2010年08月01日

1007twitterメモ

気付いているということは自分の考えがすべてではなく他にも違う考え方があることを前提としているからです。固定観念とは「自分でも気付いていないこと」なのです。しかもその信憑性を疑ったこともなければ疑う余地すらないと思い込んで自分の中で固めているものこそ固定観念です。〜プロの聞く技術が身につく本〜

人間が悩むということは、どこかに正解を求めながらも「どこにも正解などない」ということを本人が知っているのだということです。必ず正解がある問題なら、どこかに解決の情報があるのですから悩みません。〜プロの聞く技術が身につく本P124〜

はじめは偽善からスタートしてもできる範囲でやり続け、やがて多くの時間において「いい人」を演じ続けることができたとしたなら、真なる善へと近づいていける。〜プロの聞く技術が身につく本P119〜

心理学では、「自分を愛する程度にしか、他人を愛することはできない」といわれます。「愛する」とは欠点や弱点、未熟さや不純なところも含めて認めることができるということです。〜プロの聞く技術が身につく本P106〜

一瞬で人生を変えるには、何をやったらいいだろう?ほとんどの人は、人生はゆっくり変わると思っています。たしかに、いろんなことは時間をかけて変わっていきますが、そのきっかけは、ほんの一瞬です。〜ピンチをチャンスに変える51の質問p84〜

『許しは相手のためではなく、自分のためにするものです。なぜなら、人は誰かを許せないときずっとその人のことを考え続けなくてはならなくなるからです。人を許すことで余分なエネルギーを使わなくてすむようになります。勇気をもって、誰かを許してあげてください。ピンチをチャンスに変える51の

どんなときでも、あなたを信じてくれている人は誰でしょうか?何があっても、あなたが信じられる人は何人いるでしょうか?あなたは、その人たちの信頼にどれだけ応えていますか?また、彼らを幸せにしているでしょうか?

人間はいろいろに病んでいるわけですがその一番根本にあるのは人間は死ぬということです。人間だけは自分が死ぬということをすごく早くから知ってて自分が死ぬということを人生観の中に取り入れて生きていかなければいけない。それはある意味では病んでいるのですね。〜村上春樹、河合隼雄にP188〜

欠落そのものは人間存在にとって決してネガティブなものではないということです。欠落部分というのはあって当然です。ただし人が真剣に何かを表現しようと思うとき、「欠落はあって当然でこれでいいんだ。」とは思わないものです。それを何とか埋めていこうとする。その行為に結果的な客観性がある場合にはそれは芸術になることもある。そういうことです。〜村上春樹、河合隼雄に会いにいくP129〜

「矛盾を許容してやっていくのがいい」と私は言っていますが、それによって「解決」されたと考えてはならないというのが私の態度です。つまり、矛盾をずっと抱え込みながら答えを焦らずに実際的解決策を見出してはいくが、その矛盾にはずっとこだわっていく。矛盾の存在やその在り方解消の方法などについて考え言語化していく。しかし、決して解決を焦らない。そうしているうちに最初は矛盾としてとらえていた現象が異なる次元の中で矛盾を持たない姿に変貌する。それを待とうとするのです。〜村上春樹、河合隼雄に会いにいくP75〜

何でも裏返しというのはその元のものとほとんど変わりはありません。体制を措定してその裏返しの反体制を考えるやり方は体制の中に本質的には組み入れられているのです。そこでのコミットメントは表面的にどれほど烈しくても深さがないので永続きしない。〜村上春樹、河合隼雄に会いにいくP49〜

対策を考えることとそれを解決することと、どちらのレベルが上かといえば、それは考えることのほうが上です。その思想に基づいて、解決策が生まれてくるんです。〜経営に終わりはないP214〜

エキスパートが各部門から集まって会議を開けばこの会議のレベルは高くなり結果今度は「長」を通して仕事として運営されていく。これが「長」とエキスパートの在り方だと私は思うのです。〜経営に終わりはないP144〜

本来なら、一度大きくなった会社は没落するはずはない。資本からいっても人材からいっても大きな力を蓄えているし、社会的信用も絶対だ。だからそのなかに割り込もうとする小企業がかなうはずがない。しかし小さなものが生きてゆくためには万物流転という法則を成り立たせなければならないのではないか

社長にはむしろ欠点が必要なのです。欠点があるから魅力がある。つきあっていて、自分のほうが勝ちだと思った時、相手に親近感を持つ。理詰めのものではだめなんです。〜経営に終わりはないP100〜

何か満たされないものがあるときのほうが、自分を見つめるし、そこを埋めるようにエネルギーも出てくる。~俵万智~

1理念 2ビジョン 3戦略 4戦術 5計画

麗しき誤解のうちに他人の褌で勝負する~孫正義~

好きな人について語る人を見るとき、より伝わるのは「好きな人のこと」ではなく、「誰かの良さを伝えようと一生懸命になるその人自身」だったりする。〜キラークエスチョンP62〜
posted by AXY at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月25日

1007 読書日記 映画日記

138 経営に終わりはない
137 キラークエスチョン
136 考えないヒント
135 名言の正体
134 プロの聞く技術が身につく本
133 仕事道楽 スタジオジブリの現場



今月は全然本読めなかったです。

新規映画は0。金曜ロードショーでジブリをちょこっと見たくらい。



個人的に◎

経営に終わりはない
世界の本田宗一郎とタッグを組んだ藤沢武夫の本。
『社長にはむしろ欠点が必要なのです。欠点があるから魅力がある。つきあっていて、自分のほうが勝ちだと思った時、相手に親近感を持つ。理詰めのものではだめなんです。』



キラークエスチョン
『好きな人について語る人を見るとき、より伝わるのは「好きな人のこと」ではなく、「誰かの良さを伝えようと一生懸命になるその人自身」だったりする。』



プロの聞く技術が身につく本
メンタルヘルス協会基礎コースのエッセンスが凝縮された本だった。
なんども読み返そう。



『心理学では、「自分を愛する程度にしか、他人を愛することはできない」といわれます。「愛する」とは欠点や弱点、未熟さや不純なところも含めて認めることができるということです。』

『はじめは偽善からスタートしてもできる範囲でやり続け、やがて多くの時間において「いい人」を演じ続けることができたとしたなら、真なる善へと近づいていける。』

『人間が悩むということは、どこかに正解を求めながらも「どこにも正解などない」ということを本人が知っているのだということです。必ず正解がある問題なら、どこかに解決の情報があるのですから悩みません。』

『気付いているということは自分の考えがすべてではなく他にも違う考え方があることを前提としているからです。固定観念とは「自分でも気付いていないこと」なのです。しかもその信憑性を疑ったこともなければ疑う余地すらないと思い込んで自分の中で固めているものこそ固定観念です。』


仕事道楽 スタジオジブリの現場
先日トトロが放送されていたので、見ました。
最初、さつきの泣くシーンはなかったそうですが、あまりにも聞き分けの良い子で、いつか愚れてしまうかも知れないということで、病院からの電報で泣くシーンを追加したそうです。

制作の裏話がわかって面白いです。ジブリ好きには是非!
posted by AXY at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月04日

1006Twitterメモ

人脈作りはしてはいけません。人脈とは相手を利用するために関係を組むことです。相手に何かをもらうための関係にはエゴが入ります。関係はいつかうまくいかなくなります。 相手に与えるための関係を持ちましょう。与えるための関係を友情または愛情と呼びます。

経営における最も重大なあやまちは、間違った答えを出すことではなく間違った問いに答えることだ。-ドラッカー-

世の中で人にあることをさせるように口説く方法は、たったひとつしかない。それは、その人が何となく自発的にそのことを実行したくなるように上手に道案内してやることである。-デールカーネギー-

“徳“とは自己の最善を他者に尽くしきること。

『誰かの言葉に感動したら、それはもう自分の言葉と思っていい。』ーあなたに起こることはすべて正しいp217ー

『自分の戦うエリアでナンバーワンになる。その過程で見出だした独自性がオンリーワンの自分らしさである。』ー20代でファーストキャリアを築ける人p64

相乗効果は相違点がある程効果が高まる。リーダーシップとは他の人を自分の夢に巻き込む事。

時間管理がうまい人は委任がうまい-ジェームススキナー-

たくさんのお金を得たかったら、先にその十倍の価値をお客様に与えなさい。

人生は時間によってできている~ベンジャミンフランクリン~

『チームマネジメントにおいて最も大切なのはリーダーがどういうことをするかではなく、どういう人であるかなのです。』~カリスマp38~

最も大切な事は、最も大切な事を、最も大切にする事。ーコヴィー博士ー
posted by AXY at 18:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月27日

1006読書日記

132 論点思考
131 オタキングexがつくる新フリー経済!(CD)
130 東洋思想で、ビジネスの軸を定める(CD)
129 小予算で優良顧客をつかむ方法
128 大投資家ジム・ロジャーズが語る 商品の時代
127 一緒に、死ぬ気で働こう!(CD)
126 最高の医療をうけるための患者学
125 生声CD付き [対訳] オバマ演説集(CD)
124 生声CD付き [対訳] オバマ演説集
123 <子ども>のための哲学
122 イノベーションへの解 利益ある成長に向けて
121 カリスマ 人を動かす12の方法
120 iPS細胞 世紀の発見が医療を変える
119 数字は見るな!
118 自分をデフレ化しない方法
117 最新行動ファイナンス入門



今月から、読書時間を英語の時間にシフトしてます。

個人的に◎

論点思考
正しい問いを解いていますか?




最新行動ファイナンス入門
行動ファイナンスの先駆けの本
当時としては”最新”だったのだと思います。

posted by AXY at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月05日

1005twitterメモ

『問題がひとりでに解決することは絶対にない。問題を抱えているのにそれに気づかないこと、それ以上に悪いのは、気づいていながら本当ではない振りをすることだ。』ー史上最強の人生戦略マニュアルp42ー

『あり得べからずことを除去していけば、後に残ったのがいかに信じがたいものであってもそれが真実に相違ない。』探偵学の公理

『同じ精神レベルで迷うことはどっちを選んでも大差はない。これがわかるとますます執着は取れていくはずです。』ーあなたは絶対!守られているP104ー

『何かに対して冷静なスタンスを取りたいなら、一度はそれにハマッテ冷めたほうが強い。ハマッテ冷めたほうがより的確な判断ができるようになるのです。』ー空気を読むな本を読めp74ー

『人生が旅だとするなら、目的よりも大切なのは、「誰」と旅するかです。ゲーテは、天国にひとりでいたらこれより大きな苦痛はあるまい。と言いました。友がいるところを天国と言うのです。』ー心にズドンと響く運命の言葉p186ー

『「プレゼント」には「贈り物」という意味の他に「現在」という意味もあります。つまり、いまこの瞬間に生きているというのはわたしたちに与えられたかけがえのない贈り物なのです。』〜イーグルに訊けP156〜

「人間は生まれてくるときに苦しくて大泣きするが周りの人たちは新しい命を大喜びで迎える。正しい死に方とはその逆で本人は満ち足りた心で死ぬが周りの人はその人を惜しんで大泣きする。」〜イーグルに訊けp151〜

【同じ「面倒くさい」であっても事前に対策を練る「面倒くささ」とあとからやってくる「面倒くささ」とでは質がまったく違います。前者は自分で選び自分でコントロールで可能な「面倒くささ」ですが後者は自分にはコントロール不能の「面倒くささ」なのです。-面倒くさがりやの〜P95-】

「勇気は筋肉と同じで使うほど鍛えられる。リスクが小さいときに鍛えておけば大きなリスクも乗り越えられるようになる。勇気を育てる公式などない。決断し実践し失敗しても自分を許し学び成長することを繰り返しながら鍛えられるものなのだ」〜ザ・フォロワーシップp33〜

【そもそも型とは、「うまくいく仕組み」のことです。そして型にはまるとは、「うまくいく仕組みを無意識化する」ことであり「うまくいく習慣を身につける」ことです。-面倒くさがりやのあなたがうまくいく55の法則P52-】

【「変えられないもの」については一切執着せず、自分の思考と行動を変えていくようにするのです。わたしたちは、「事実」を変えることはできません。ですが、その「解釈」を変えることはできるのです。-面倒くさがりやのあなたがうまくいく55の法則P31-】

人生を幸せに生きるためには3つのものが必要です。自分で変えられないものを受け入れる強さと、変えられるものを変えていく勇気と、その違いを見分ける賢さの3つです。〜20代にしておきたい17のこと〜

どれだけ若くても自分の感覚ではいまの年齢が今までの人生で一番歳を取っているわけですから「トシ食ったな。もう終わりだ」と感じてしまうのもしかたのないことだといえます。若いときというのは自分の若さに気付けないのです。〜20代にしておきたい17のこと〜

変化はコントロールできない。できることは、その先頭にたつことだけである。〜明日を支配するもの〜
posted by AXY at 07:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月28日

1005読書日記 電子書籍の時代到来

81 政治経済、そして未来に向けたビジネスの話(CD)
80 【図解】相対性理論と量子論
79 あなたは絶対!守られている
78 アルケミスト 夢を旅した少年
77 蟹工船
76 たった3秒のネット術
75 稲盛和夫の実学
74 空気を読むな、本を読め。
73 心にズドン!と響く「運命」の言葉
72 ビジネス・ゲーム
71 イーグルに訊け
70 ザ・フォロワーシップ
69 eワラント完全マスター
68 面倒くさがりやのあなたがうまくいく55の法則
67 患者満足度
66 人生と仕事の段取り術
65 明日を支配するもの
64 20代にしておきたい17のこと



青空文庫を利用して、携帯で蟹工船を読んでみました。
意外と携帯でも十分読めますね。
夜道では本は読めませんが、携帯なら読める。
自己らないように気をつけたいと思います。

ちょうど本日よりipadが発売されていますね。
電子書籍だとかさばらないので、持ち運びに便利そうですね。
本棚も不要になるので興味津々です。



個人的に◎

【図解】相対性理論と量子論
今月から科学系の本も読むことにしました。
相対性理論って名前はよく聞くけど、どんなものかよく知らなかったので、この本を読んで概要を知ることができました。
時間って一定で流れているわけではないし、空間も歪む事があるという事が分かりました。



イーグルに訊け
私が勝手に私淑している衛藤先生の本です。




20代にしておきたい17のこと
半分もできてないかなぁ。
あなたは何個できていますか?

1.人生最大の失敗をする
2.大好きな事を見つける
3.一流のものに触れる
4.人生を100パーセント楽しむ
5.死ぬほどの恋をする
6.一生つき合える親友を見つける
7.両親と和解する
8.自分のルーツを知る
9.才能のかたちを知る
10.専門分野を持つ
11.メンターを探す
12.人生が変わる本と出合う
13.質問力を鍛える
14.お金と時間の管理を学ぶ
15.没頭できる趣味を持つ
16.異文化に触れる旅に出る
17.運について学ぶ


posted by AXY at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月04日

1004twitterメモ

医療事故に直面した患者側が求めるものは「真相の究明」「医療側の誠実な対応」「事故の再発防止」であって、これらが満たされて初めて金銭的賠償が有効に受容されるのである。しかし訴訟という形式は、こうした患者側の思い全てに応えているとはいいがたい。-医療崩壊はこうすれば防げる!-

日本に駐在している欧米人の大半は、いざ病気になると、治療は本国に帰って受けることが多いという。それは言葉の問題などではなく、経済大国とは思えない貧弱な日本の病院にはかかりたくないというのが本音〜ロイド〜

日本国民の多くは病院で支払う個人の窓口負担が先進国で最高となっている一方で、病院の収入が先進国の最低ラインにあることを知らされていない。なぜなら、国民の矛先が病院側に向くように国が情報操作をしているからだ。〜誰が日本の医療を殺すのか 医療崩壊の知られざる真実〜

日本人は血の通った生きているイシ(医師)より、冷たいイシ(墓石)のほうが、好きなようである。〜誰が日本の医療を殺すのか〜

現在の日本人に必要なのは、「自分で考える力」「考えたことを実行する勇気」そして「結果が出るまで続ける執念」である〜知の衰退からいかに脱出するか?〜

人間社会には不変の法則はない。変化してやまない。昨日有効だった前提が突然無効となり間違ったものとなる。〜明日を支配するもの〜

外国人が日本人の生活を見て驚くのが、日本のサラリーマンが給料を妻に丸投げし、そのなかからお小遣いをもらって生活していることだろう。〜知の衰退からいかに脱出するか?〜

私たちは何が重要であるという信念を子供のときから誰かに知らず知らずのうちに埋め込まれてきているのだ、ということをしっかり認識してください。つまり、本当に欲しいもの、重要なものは自分自身が知らない可能性が高いのです。-残り97%の脳の使い方-

才能は、持っているだけでは才能とは言えない。サッカーに関して言うならその才能をグラウンド上でいかに発揮できるかに尽きると思う。〜遠藤保仁〜

「しぶとい」ということは、優秀なサラリーマンが持つ共通の資質のひとつであると私は考えます。それは自分をコントロールして困難に立ち向かうという、究極の「大人の行為」だからです。-ワークライフアンバランスの仕事力-

何はともあれ健康第一!超三流主義者は病気をするな!病気になったらいくら節約したところで医療費で蓄えは吹っ飛びゴージャスを楽しむ余裕などなくなってしまうのです。「超三流主義」

社員が自分の職場を友人に見せたくなるような場所だと考えるようになれば、どんなにすばらしいだろう。もし社員がそうした帰属意識を持つなら、ささいな原因による職場での不和など消えてなくなるはずだ。「即戦力の人心術」 

中間管理職とは、どちらとも言えない状況の中で判断し、指示を出す人間であるべきなのだ。「即戦力の人心術」

医療行為は不確実です。医療の基本言語は統計学であり、同じ条件の患者に同じ医療を行っても、結果は単一にならず分散するというのが医師の常識です。「医療の限界」 

日本人の少なからざる部分が、生命は何より尊いものであり、死や障害はあってはならないことだと信じています。一見筋が通っているようですが、そのために死や障害が不可避なものであっても、自分で引き受けられず誰かのせいにしたがる。私はあえてそれを「甘え」と呼びます。「医療の限界」

人間同士の心からの交流を持ちたければ、ここぞというときに、自分から心を開くことが大切です。そのためには、いざというとき自己主張をできるように、自分自身をよりよく知っておくことが必要です。-衛藤信之-

大きな目標が見つからない人は、目の前のことに集中すべきである。そうすれば、大きな目標は自ら姿を現してくる。-ジェームズ・アレン-

ビジネスコミュニケーションとは自分の言いたいことを伝えるためのツールではなく、あくまで仕事の目標達成のためのツールです「プレイングマネジャーの教科書」

完璧な上司てないほうが、部下との関係を進展させ、チーム力を底上げする可能性を秘めている「プレイングマネジャーの教科書」

失敗の指摘で大切なことは、過ちだけを責めて人格までは責めない「プレイングマネジャーの教科書」

仕事におけるコミュニケーションとは、たまの名セリフよりも、日常会話の五秒の積み重ね「プレマネの教科書」

上司とは部下に対し、指導よりフォローに注力すべき「プレイングマネジャーの教科書」

優れたマネジャーであっても優れたリーダーであるとは限らず、また逆に優れたリーダーが必ずしも優れたマネジャーというわけではありません。「はじめての課長の教科書」

問題は、本来限定的にしかあてはまらない常識を、まるで常に成立するものと勘違いして鵜呑みにしてしまうことである「稲盛和夫の実学」

原理原則に則って物事の本質を追究して、人間として何が正しいかで判断する「稲盛和夫の実学」

組織の中で昇進していくと最終的には誰もが自分の能力をこえる地位に行き着いて無能となる「ピーターの法則」

人生は冒険だ!クレージーなことが起こるのが人生だ!「ニューコア流経営」

いい管理者というのは打たれ強くなくちゃいけないし、立ち直るのも早くなくちゃあいけない[真実が人を動かす]

経営者の仕事は自分が管理する社員が立派な仕事を成し遂げるのを助けることだ。重要な決定は社員に任せて、自分はそのリスクを負うと言うことである [真実が人を動かす]

偉大なリーダーは集団に少しずつ一つの夢を浸透させていく。しかも、それは期限つきの夢である。[真実が人を動かす]

技術は訓練できてもパーソナリティは教育できない 「サービスを越える瞬間」

言葉を信じるな、信じられるのは行動だけだ ビジョナリーピープル

個性によって永続的な成功がおさめられるかどうかきまるのではない。重要なことは、その大切な個性を糧にして何をするのかということだ ビジョナリーピープル

人に与えられた時間は限られている。誰か他人の人生を生きてその時間を無駄にしてはならない。 スティーブジョブズ

完璧さが最後の最後になって手に入るのは何も付け加えるものがなくなった時ではなく、何も取り去るものがなくなった時

人間は環境の影響を受けやすく疲れやすい。そのためしばしば間違えます。ミスをしたいと思ってミスを犯す人はいません。人間をシステムの部品とみた場合信頼性は非常に低いのです。「医療の限界」

忍耐とは、何かが起きるのを座視することではなく、私たちが全面的に身をゆだねる相手への関与の一つのあり方なのである。「ケアの本質」

主観は偏見である。しかもヤバイことに、ぼくらは主観しか持っていない。案本

いい経験をしたというのは、いい出来事に遭遇したのではなく、出来事との遭遇を通して脳にいい経験をさせたということだ。案本。

どうを言うかは、なにを言うかに先立たない。案本

常識とは、十八歳までに身につけた偏見のコレクションのことをいう。-アインシュタイン-

運は、呼び込むことも引き留めることもできない。幸運は、自らの手で作り出せば、永遠に尽きることはない。-Good Luck-
posted by AXY at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月30日

1004読書日記

63 医療崩壊はこうすれば防げる!
62 誰が日本の医療を殺すのか
61 「知の衰退」からいかに脱出するか?
60 自然体 遠藤保仁
59 ツイッター 140文字が世界を変える
58 いつか絶対行きたい 世界遺産ベスト100
57 超三流主義
56 医療の限界
55 プレイングマネジャーの教科書
54 失敗の本質
53 真実が人を動かす
52 ついこの店で買ってしまう理由
51 ビジョナリー・ピープル
50 書きたい!書けない!なぜだろう?
49 フリーランスを代表して申告と節税について教わってきました。
48 今すぐ、行きたい!日本の世界遺産+候補地
47 世に棲む日日(四)
46 世に棲む日日(三)


今月はいつもと毛色が違う本がちらほら。
大分未読本が減ってきました。
もうひと頑張りだ!


個人的に◎
誰が日本の医療を殺すのか
医療の限界
医療現場の事を少しではあるけれども知ることができました。
医師不足が深刻。

ビジョナリー・ピープル
真実が人を動かす
「知の衰退」からいかに脱出するか?
プレイングマネジャーの教科書

超三流主義
ネタで読んだら意外と面白かった。
金子さんって最近よくテレビ出てるみたいですね。
この本で、男爵のなり方を知りました。

フリーランスを代表して申告と節税について教わってきました。
結構ぶっちゃけ話しが聞けて面白い。

今すぐ、行きたい!日本の世界遺産+候補地
いつか絶対行きたい 世界遺産ベスト100
世界遺産って、800箇所以上あるんですね。

世に棲む日日
吉田松陰と高杉晋作について詳しくかかれています。
坂本竜馬も含め、皆20代で燃え尽きたんですよね。
もう彼らより長く生きているのか。。。自分には何ができるだろう。



posted by AXY at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月28日

1003読書日記 吉田松陰を目指そう

45 世に棲む日日(二)
44 探すのをやめたとき愛はみつかる
43 世に棲む日日(一)
42 リビング・デリバレイトリー 自分が決める人生の生き方
41 老子・荘子の言葉100選
40 リッツ・カールトンが大切にする サービスを超える瞬間
39 貧困のない世界を創る ムハマド・ユヌス
38 本当に役立つ「人生の智恵」ノート
37 人間というもの 司馬遼太郎
36 理系アタマのつくり方
35 案本
34 ビジネス頭を創る7つのフレームワーク力
33 社会起業家に学べ!
32 デキる人は皆やっている 一流の人脈術
31 グラフで9割だまされる
30 プロフェッショナルの条件



個人的に◎

☆世に棲む日日
司馬遼太郎が吉田松陰と高杉晋作について書いた長編小説。


◎貧困のない世界を創る ムハマド・ユヌス
マイクロクレジットの創始者の本。


◎プロフェッショナルの条件
ドラッカーといえば経営者向けかと思っていたけど、
個人のスキルや心構えについて書かれた本。
何度も読み返す事になる一冊。
posted by AXY at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月26日

1003映画日記 冬にサマーウォーズ

13 サマーウォーズ
12 エラゴン 遺志を継ぐ者
11 デトロイト・メタル・シティ
10 いまを生きる
9 ダークナイト
8 レナードの朝
7 ホテル・ルワンダ
6 ハッピーフライト



今月はたくさん観ました。しかも濃ゆいのが多かった。
自分でチョイスするより、人から教えてもらった方が良い作品に当たる確立が高いのは気のせいではない。

基本レンタルが多いので、冬には夏の映画、夏には冬の映画を観ることが多いとです。。。



個人的に◎

☆サマーウォーズ
面白かった。
日本アニメはジブリだけではない。クオリティ高し。
いろんな対比が随所に見られて、どちらの良い点も絶妙に際立てることに成功している。

例えば、
男性的思考と女性的思考
デジタルとアナログ
今と昔
柔と剛
現実と仮想
嘘と真実
都会と田舎
個人と社会(世界)etc

ポジティブに捉えると人とのつながりの大切さを説き、
ネガティブに捉えるとグーグルに依存する世界への警鐘と思えなくもない。



・デトロイト・メタル・シティ
原作読んでないけど楽しめました。
おバカすぎて笑える。松山君の弾けっぷりが良かった。

○いまを生きる
いまを精一杯生きること
好きなことをして生きること
私の大好きなテーマです。

○レナードの朝
○ホテル・ルワンダ
ノンフィクション2つ。
ノンフィクションであるということが凄すぎる。
posted by AXY at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。