2009年06月30日

寄付のススメ




今年から10円未満を募金箱に入れるようにしています。

今までは、いかにぴったりお会計を済ませるかを美学にしてきたのですが、日常生活は電子マネーで事足りるようになってからというもの、1円玉がずっと財布の中に残ってるのが精神衛生上良くないことがわかりました。

水の流れと同じように、お金も流れるから美しいのですよね。

募金箱にお金を入れるようになって、財布もスッキリ、ココロもスッキリ、いいこと尽くめです。

みなさんもどうでしょう?



今日の質問

『頭ではなく、こころでは何と言っていますか?』



by AXY
posted by AXY at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月29日

ビジネスマンのための「解決力」養成講座


小宮一慶さんの

【ビジネスマンのための「解決力」養成講座】

を読みました。




【目次】
第1章 問題を特定し、優先順位を付ける
第2章 「根本問題」を特定する
第3章 「問題」を検証する
第4章 解決策を策定する
第5章 問題解決の実行
第6章 問題解決、コンサルタントの「技」
第7章 問題解決を妨げるもの 解決力を高める習慣



【AXY's EYE】

最高の「問題解決」とは、そもそも解決すべき「問題」を少なくすること。
もっとよいのは、「問題」のない状態にしておくこと。

解決すべき問題の優先順位は、ダウンサイドリスクの評価で決定する。

重要でも緊急でもない些細な現象のなかに、放置すると拡大する「問題の芽」が潜む。

「事実」と「仮定」を分けて考える。

最後は、直感!

人は、意味の共有ではなく、意識の共有によって動くのです。



【感想】

小宮さんのビジネスマン要請講座シリーズの最終章ともいえる一冊です。

要点をただ並べてもアレなので、他の本に書かれていないことをピックアップしてご紹介します。

重要度と緊急度に分けて考えるのは、『7つの習慣』でもお馴染みなのですが、小宮さんが注目しているのは、重要でも緊急でもないこと。
普通は放置するべし!という現象の中に問題の芽が潜むと言っていたのが印象的でした。

他には『最後は直感!』というところ。
論理で詰めるだけ詰めたら、最後はエイヤと決めなければいけないところまでくるそうです。
それを決断するのが、経営者やリーダーの役目です。



論理思考と直感の両輪を磨く事が重要なのです。


満 足 度★★★☆☆
オススメ度★★★☆☆



by AXY
タグ:小宮一慶
posted by AXY at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月28日

最近聴いたCD教材メモ

最近聴いたCD教材のメモです。自分用〜


つかむ勇気捨てる勇気 人生のボードゲームのルールとは(CD)
ドリブルで1対1に勝つ(DVD)
舞台からビジネスを学ぶ(CD)
ぐちゃぐちゃの組織を短期間で立て直す方法(CD)
「お笑い」に学ぶ、ビジネス成功の秘訣(CD)
落ちこぼれの集団に、日本経営品質賞を受賞させる経営システムとは(CD)
小さな会社の経営戦略(CD)
中村文昭 出会う人を自分の応援団にする方法(CD)
戦略思考ビジネス会議「そうだ、葉っぱを売ろう」(CD)
設立2年でトップ工務店になったスーパー社長の成功と影(CD)
戦略思考ビジネス会議「精神世界について」(CD)
小阪裕司 「遊ばない奴は、儲からない!(CD)
戦略思考ビジネス会議「NLPと心理学からみる、心の商品化」(CD)
金森重樹 今度もう一度無一文になってもすぐにお金を作れる(CD)
安田住生 優秀な社員を引き付ける強い会社の作り方(CD)
戦略思考ビジネス会議「大切なことに気づく24の物語」(CD)
戦略思考ビジネス会議「1980年代と現代の消費について」(CD)
成毛眞 目標は持つな。予測しろ!(CD)
景気を見る眼、会社を見る眼を養う(CD)
ワタミ流夢のかなえ方(CD)
船井幸雄 「30年後」(CD)
学問のススメに学ぶ悩みを突破する読書術(CD)
レバレッジ・リーディングで100倍稼ぐ方法(CD)
恋愛のための7つのアファメーション(CD)
”真のリーダー”になるために必要不可欠な認識とは?(CD)
本田健×スコット・グレイ「自分を幸せにする」教育とは?(CD)
ロバート・P・マイルズ バフェット流投資術(CD)
世界を裏から動かす闇権力の話(CD)
リチャード・カールソン あなたに奇跡が起こる瞬間(CD)
The Secret Marketing Circle vol05日野佳恵子(CD)
The Secret Marketing Circle vol07宮川明(CD)
「しあわせのコツ」で人生の花開く(CD)
幻想を捨てた女性たちが先導する市場のニュートレンド(CD)
大好きなことをやって、生きよう!(DVD)
大好きなことを仕事にする8つのステップ(DVD)
なぜ、大好きなことが見つからないのか(DVD)
子どもの心を育むノート術(DVD)
ハリウッドから学ぶ、大ヒットの法則(CD)

by AXY
posted by AXY at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月27日

0906読書日記

152 大切なことに気づく24の物語
151 ビジネスマンのための「解決力」養成講座
150 起きてから寝るまでの魔法の質問
149 ドリブルで1対1に勝つ
148 舞台からビジネスを学ぶ(CD)
147 ぐちゃぐちゃの組織を短期間で立て直す方法(CD)
146 「お笑い」に学ぶ、ビジネス成功の秘訣(CD)
145 社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わった
144 mixiと第二世代ネット革命 無料モデルの新潮流
143 すべての経済はバブルに通じる
142 振動分析による設備診断と治療技術
141 落ちこぼれの集団に、日本経営品質賞を受賞させる経営システムとは(CD)
140 小さな会社の経営戦略(CD)
139 中村文昭 出会う人を自分の応援団にする方法(CD)
138 ファストフードが世界を食いつくす
137 サンクコスト時間術
136 戦略思考ビジネス会議「そうだ、葉っぱを売ろう」(CD)
135 働き方革命―あなたが今日から日本を変える方法
134 設立2年でトップ工務店になったスーパー社長の成功と影(CD)
133 戦略思考ビジネス会議「精神世界について」(CD)
132 Encyclopedia Prehistorica Mega-Beasts Pop-Up
131 小阪裕司 「遊ばない奴は、儲からない!(CD)
130 心の操縦術
129 かしこいカップルが最後に笑う
128 "「ダヴィンチ脳」能力開発プログラム 第4部
IQアップ!ダヴィンチ脳プログラム(DVD)"
127 知的生産のためのすごい!仕事術
126 戦略思考ビジネス会議「NLPと心理学からみる、心の商品化」(CD)



今月はCD教材が多めでした。
本を読む時間が少なくなってきた。
本当に読みたいものだけに絞らないと、積読が増える一方だ。
前に読んで良かった本も読み返したい。


個人的に◎

大切なことに気づく24の物語
ハッとさせられる箇所がたくさんありました。
押切もえさんも推薦!
当たり前の事に感謝できるようになる一冊です。
手遅れになる前に・・・





起きてから寝るまでの魔法の質問
先週講座を受けたマツダミヒロさんの最新刊です。
こちらもハッとさせられる内容でした。




働き方革命―あなたが今日から日本を変える方法
前に紹介しましたが、個人的に超オススメの一冊です。
感想は前回の記事をご参照ください。
http://dahong.seesaa.net/article/121007128.html




心の操縦術
苫米地さんの本で、スコトーマ(盲点)について書かれた一冊。
今までの目標設定ではまずい事がわかります。
目標を立てたけど、いつも達成できない人は読んでみてください。




かしこいカップルが最後に笑う
洋書の翻訳本です。
将来設計はパートナーと一緒に立てましょう!





by AXY
posted by AXY at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月25日

0906映画日記

21 天使と悪魔



今月は1作のみ。

ダヴィンチコードの続編的な位置づけです。

ただ、完全にストーリーは別個なので、この作品から観ても楽しめますよ。

ダヴィンチコードもみましたが、いつも誰かに追いかけられていたというような印象しか残らなかったのに対し、天使と悪魔はストーリーがしっかりしてて分かりやすくなってたのが良かったと思います。

最後まで見所があるので、目が離せない作品になっています。

やっぱ原作の方がいいみたいっす。けど、私は原作読んでなかったおかげでネタバレを知らず楽しめました!!



by AXY
posted by AXY at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月24日

マツダミヒロ カウンセリングに生かす「質問力」2

前回の記事につけたしです。

http://dahong.seesaa.net/article/121961455.html



講座の最後に、同じテーブルの人の良いところを書いて渡すという事がありまして、その時にもらった紙に書かれていた事をご紹介します。

他人から見て、私はこんな風に見えているみたいです。



・とても穏やかで、周りをホッとさせます
・皆の言葉にしっかり耳を傾けてくれました
・このようなセミナーに進んで参加する前向きさ
・勉強熱心だと思います
・穏やかな雰囲気に癒されます
・素直な方だと思いました
・とても勉強熱心であり、自己研磨意欲が高い
・几帳面さ
・誠実さ まじめそう 優しそう
・目を見て話す
・知識が豊富そう
・人を見守るような強さを感じる
・人生の哲学をつくりあげそうなひたむきさ
・仕事に対してまじめに取り組んでそう



自分で書いておいて恥ずかしい。当たらずとも遠からずといったところでしょうか?(謎



今まで、

『人の悪いことは言わない』

をポリシーにしてきましたが、これからは、

『人の良いところを言う』

に移行していきたいと思います。



by AXY
posted by AXY at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月22日

【ついに出る!】裸でも生きる2

マザーハウスの山口 絵理子さんの著書

【裸でも生きる】

の続編が発売される事になりそうです!!

タイトルは・・・



【裸でも生きる2】

らしいです。

山口さんのブログにそう書いてありました。



マザーハウス Eriko Blog
http://www.mother-house.jp/blog/eriko/2009/06/post-393.php




2008年インパクトの強かった本として紹介させてもらった本の続編ということで、個人的にものすごく楽しみです。



過去記事
【マザーハウス】山口さんミニ講演に行ってきた


by AXY
タグ:山口絵理子
posted by AXY at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月21日

マツダミヒロ カウンセリングに生かす「質問力」


今日はマツダミヒロさんの講座を受けてきました!





カウンセリングに活用できる「魔法の質問」
http://www.mental.co.jp/pdf/matsudamihiroseminar.pdf



初めてお会いしたのですが、最初の印象は「若い!」でした(爆)何歳くらいなんだろう?

最近出版された著書を購入すると、名前入りでサインをしていただけました〜

買った本はコチラ↓

【起きてから寝るまでの魔法の質問】




講座内容は『質問』についてがほとんどでした。

最初、同じテーブルに座った人と共通点を見つけるというゲームで、受講者の方と打ち解けられました。ボクはなかなか自分から話しかけられないタイプなので、逆に半ば強制的に話させられると助かります!


『人と共通点があると距離が近くなる』

また、

『このペアでしかありえないような共通点を見つけると尚近い』



質問には2種類あって、

・自分が聞きたい事
『相手のためになる質問』

で、今回のテーマは後者の方でした。



例えば、部下が遅刻したときに、

「なんで遅刻したの?」

という質問をすると、返ってくるのは、どうしても言い訳になってしまいます。

「どうすれば早く来れるようになると思う?」

と聞くと、勝手に自分で改善策や対策を考えてくれます。

相手に考えてもらうには、『Why』ではなく『How』が効果的です。



などなど、実践ワークが多くてただ聞いているだけより、身についたと思います。

知識は本を読むだけでも得ることができますが、講座に出ると意識を変えることができるのが良い点だと思います!!




以下、講座のメモ
(mixiのみの限定公開にしています。見たい方はマイミクへ(笑))





今日のコトバ

『今日は、どんな質問をしますか?』

         -マツダミヒロ-





by AXY
posted by AXY at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月20日

社員旅行の景品

こんにちわ。今年の社員旅行の幹事のAXYです。

毎年恒例のビンゴ大会の景品を何にしようか考え中です。

今まで当たって嬉しかったものって何がありますか?

年齢層が幅広いので、誰が当たっても大丈夫なのってなかなか思いつきません。

5000円〜50000円くらいまでの範囲でいいものあったら教えてください。

うちに持って帰って家族が喜ぶようなものがいいのかな。



個人的にポメラが欲しいので1個くらい入れとこうと思います。

当たった人がいらないっていったら買い取ろうかなと企み中。



ポメラ
http://www.kingjim.co.jp/pomera/feature/index.html
posted by AXY at 16:44| Comment(4) | TrackBack(0) | 過去ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わった


香取 貴信さんの

【社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わった】

を読みました。




【目次】
第1章 「働く」って、こういうことなんだ(ディズニーランドで働き始めたのは、ほんの軽い気持ちから
「怒る」のではなく「叱る」ということ ほか)
第2章 「教える」って、どういうことなんだろう(最初に受けた感動は絶対忘れないんだよ
教えないことが逆にトレーニングになることもあるんだ ほか)
第3章 「本当のサービス」って、なんだろう(“一握りの勇気”も大切なサービスなんだ
本当にお客様を大切に思うなら ほか)
第4章 テーマパークはいろいろなことを教えてくれる(自分のいっていた「サービス」って
本当の自分と直面させられる
一人ひとりにそれぞれのストーリーがある)



【感想】

ディズニーランドのキャストの目線で書かれた一冊です。

ヤンキーあがりの著者が、働くとは何か・教えるとは何か・サービスとは何かを学んでいく成長ストーリー仕立てになっています。

更生施設としても素晴らしいところだと思います。

一度は行ってみたいところだと思いました。

アマゾンで1円でどうぞ(笑




満 足 度★★★☆☆
オススメ度★★★☆☆


タグ:香取貴信
posted by AXY at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。